« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

タマネギ皮茶はデトックス効果がある

片平なぎささんが美容と健康に毎日タマネギ皮茶を煮出して飲んでいるというのをTVで見ました。特に風呂上り飲むと吸収がいいみたいですよ。

玉葱皮茶(たまねぎ茶) ご本人、もう○○才ですが、肌もきれいで10才以上は若く見えますね。これは本人いわく「タマネギ皮茶」の効果ということです。 玉ねぎの茶色の薄い皮には体にポリフェノールのケルセチンが豊富に含まれています。これには「体内お掃除」「血液をサラサラにする」の効能があります。 雑誌主婦の友社の「健康」にも美容・健康効果(血圧・血糖値の他、肌荒れ、便秘、むくみのほか、花粉症の改善など)が紹介されてました。

こういう人におすすめです。

1) 体内に溜まっている老廃物が気になる

2) 高血圧、血液がドロドロしているという認識のある方

3) 食べすぎ飲みすぎで食生活が不規則である

4) 便秘でお腹の調子がよくない

5) デスクワークや立ち仕事中心で足のむくみがある

6) 運動不足で代謝が悪い

7) 花粉症でくしゃみや目のかゆみがでる

8) 肌荒れが気になる

市販のタマネギ皮茶を購入しなくても簡単に作れます。市販のタマネギ皮茶は、ティーパックにしたものをお湯を注ぐだけで簡単できますが、ふだん使っている玉ねぎの皮を捨てずにストックして、煮出して作ることもできます。

●作り方

最初にタマネギの皮をしばらく水にさらしておきます。 これで農薬や汚れ、土などを除去します。

※成分の抽出をより多くするには、面倒でも鍋で煮出してください。

(鍋に色がつく場合もあります。専用の鍋を用意したほうがいいかも)

1)鍋に約1.5~2リットルの水を中火でお湯を沸かす。

2)沸騰したら、タマネギの皮を10g程度鍋に入れる。

3)弱火にして、10~15分程度煮出す。

朝起きたときや、夜寝る前に、又お食事のとき、スポーツの水分補給にと、毎日のお茶がわりに飲むといいみたいです。残ったものは、冷蔵庫で冷やしてもおいしく飲めます。

玉葱皮茶(たまねぎ茶)

さらさら生活と毒出し生活を試したいという方には是非おすすめします。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »