« アミノ酸の吸収率を高めるにはどうする? | トップページ | おせち料理の重箱にも意味がある »

クラミジアは、症状に気がつかず放置すると不妊症の原因になる

性病は最近相当増えています。STDとは英語の頭文字をとったもので、「性感染症」(性病)のことを意味します。性病(せいびょう)は、性感染症 (STD) のうち特に古典的な4つの疾患を指します。 (淋病、梅毒、ヘルペスなど)性病症状や危険行為について常に情報を調べておきましょう。

梅毒は感染後約3週間で発症します。治療しない限り体内に残り、最終的には死亡する。現代社会における先進国においては、抗生物質の発達により、第3期、第4期に進行することはほとんどなく、死亡する例は稀です。

最近ではクラミジア感染症が大変増えています。感染しても気が付かないケースも多く、症状が進行すると将来赴任症などになるなど、取り返しがつかないこともありますので、危険行為などの覚えのある方は定期的に検査することが肝要でしょう。

女性への感染の場合、性行為などにより男性の精液等とともに膣に排出され、膣と子宮を結ぶ子宮頸管という子宮の入口部分に感染します。すると、感染後1~3週間で子宮頸管炎をおこし、速やかに子宮を経て腹腔内(おなかの中)に感染が広がり、子宮内膜炎、卵管炎、骨盤腹膜炎、肝周囲炎などをおこします。おりものの増加や不正出血、下腹部痛などの症状がありますが、大半の人は症状を自覚しないまま病気が進行してしまうことが多いと言われています。

性病症状、検査、治療 性病症状、検査 性病症状、検査 性病症状、検査 5性病症状、検査

クラミジア性病の悩み

« アミノ酸の吸収率を高めるにはどうする? | トップページ | おせち料理の重箱にも意味がある »

健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067050/31946264

この記事へのトラックバック一覧です: クラミジアは、症状に気がつかず放置すると不妊症の原因になる:

« アミノ酸の吸収率を高めるにはどうする? | トップページ | おせち料理の重箱にも意味がある »