« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年11月

おせち料理の重箱にも意味がある

おせち料理を重箱に詰めるのは、めでたさを「重ねる」という意味から縁起をかついでいます。(同じような意味から、雑煮もおかわりをするのが縁起が良いとされています。

◆五段重

一の重 - 祝肴

二の重 - 酢の物、口取り

三の重 - 焼き物 与の重 - 煮物

五の重 - 控え(何も詰めない) 注)五の重は空にしているのは、現在が満杯(最高)の状態ではなく将来さらに繁栄して、富が増える余地があることを表しています。

最近食への関心が高まって安全な食品を消費者は求めています。 おいしっくすのおせちも選択の1つとしていかがでしょう。

今年も例年以上にもうかなり多くのおせち予約が入っているようですよ。 大丸のおせちは老舗料亭や有名ホテルのこだわりの味をそろえています。海鮮おせちもいろいろ比較できて選ぶ楽しさがありますね。

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »