旅行・地域

黒川温泉の魅力を知っているかい?

秘湯ブームにより地方のひなびた温泉が人気です。黒川温泉もその傾向があるようですが、その人気の秘密はやはり露天風呂にあります。 黒川温泉の歴史はたいそう古く、黒川温泉自体の歴史は遠く時代をさかのぼれば、江戸時代までと実に古い歴史ある温泉ということがいえそうです。

地元の湯治場だった黒川温泉も、東京オリンピックの年(S.39年頃)の前後に国民保養温泉地の指定とあいまって、さらにやまなみハイウェイの本格的な開通により、栄えることとなりました。 しかしながら、そのブームも過ぎるにつれ、長く観光客を引き寄せる魅力が乏しくなり、だんだんと客足も遠のいていくこととなり、存続すらも危ぶまれる、典型的なひなびた温泉地と変貌してしまいました。

その後ふたたび脚光をあびるようになったのは各旅館が露天風呂をいくつも作ることで魅力をつくりだしたことが大きいと言えます。

黒川温泉露天風呂はこれからも根強く人気を維持し続けることでしょう。

台湾土産について語ろう

機内食の紹介サイトもつくりました。

その中でシンガポール航空の機内食を紹介します。

メイン; 牛肉のチンジャオロース風?とライス、温野菜デザート; ケーキパン各種; パン、バター暖かい飲み物; コーヒー、紅茶 牛肉のチンジャオロース風は中華風の味付けです。デザートはミルフィーユのようなケーキでなかなかイケてます。

台湾旅行する場合、台湾土産といえば・・・、家具がありますね。 現在ならば骨董品でもかなりの高価な価格がつくでしょう。 今回そういうものを扱う台湾の家具屋さんを訪ねてきました。

烏山頭ダムって知ってますか? ほとんどの日本人は知らないでしょう・・・。

台湾南部の嘉南平野に水を供給してます。 このダムを造ったのが八田與一技師。

この人は台湾では有名です。台湾でもっとも有名な日本人の1人でしょう。

バリ島のイカン・バカール

バリ島のイカン・バカールを知ってますか?魚のBBQです。ジンバランの浜辺に多くに店がでて、。夕日が沈むのを見ながら食べる食事はまた格別です。

ここは物価が安く、滞在費が結構安くできるのも魅力の1つです。それにエステや癒しのチョイスも豊富ですので、マッサージ好きにはたまりませんね。 バリ島の癒しの空間は昔から女性ににんきですね。

バリ島にいくにはシンガポール経由で行く方法がいろいろ魅力があります。 そのトランジットのあいだに数日滞在するというプランも可能なので、シンガポール観光マレーシア観光のジョホールバルまでOPツアーで足をのばすことも出来ます。

シンガポールでクルータグが作れます。多くの航空会社のCAがここで作るといいます。結構有名な話題ですので興味のあるひとはつくってみてください。

温泉の成分に注目しながら入浴

温泉の成分に注目しながら入浴する。 温泉地の浴場に掲示されている温泉分析書をチェックしてから入浴すると体感にも違いがわかる。自分の入った温泉の分析書を記録し、自分なりの温泉マップをつくると興味深い。

温泉地では人とのふれ合いの中からも新しい発見が生まれてくる。その土地の人や来訪者など、コミュニケーションを大切にしたいものですね。

人気温泉、旅館口コミ評判なんか読みながら探すと、お気に入りの温泉や旅館を知ることができるでしょう。 人気温泉宿 湯布院 有楽は湯布院温泉でも有名な露天風呂がオススメの宿。有楽(うらく)は、じゃらんでも評判の露天風呂付き温泉宿です。

熱海聚楽(じゅらく)人気温泉宿ですが口コミ評価の高い宿です。

草津温泉美津木 箱根仙石原温泉 リ・カーヴ箱根 日光中禅寺温泉花庵 黒川温泉いこい旅館などいろいろ楽しめる宿がありますのでチェックしてみてください。

プサンのパジョンがうまい

プサンのパジョンがうまいです。 パジョンはチヂミと同じようなものですが、もっと具が豊富でふんわりして、どちらかというとお好み焼きに近いかもしれません。とっても美味しいですよ。

【東莱ハルメパジョン】

住  所 東莱区福泉洞367-2

アクセス 地下鉄1号線(125)東莱駅2番出口徒歩7分、東莱区庁南側

電話番号 (051)552-0792 予約の有無 不要

営業時間 11:00~22:00

最近就航したエアープサンは格安航空運賃でJALやアシアナ航空、コリアンエア-よりかなり安いですし、カメリアはフェリーでのんびりと行きたいという人にはおすすめです。

釜山(プサン)旅行はおいしい旅が期待できます。もともと韓国は食が日本人に合うのですが、さらにアワビ粥、テジカルビ、ハルメパジョンなどグルメの旅が楽しめます。

桂林にもパンダがいるとは

海外旅行にいくならどこをアドバイスしますか??最近は中国に出かけえる人が増えています。 桂林にでかけようという人も多いですね。山水画の世界を見たい場合はやはり中国・桂林ですね。桂林の景勝はなんと言っても璃江下りです。

4~5時間かけて桂林から陽朔まで下っていきます。その山の景色は天候が晴天よりも曇り~雨模様が最高です。 なぜなら山が霧、もしくは雲で霞んでより幻想的な雰囲気をだしてくれるからです。

パンダは中国のどの都市にもいると思ったら大間違いです。桂林にパンダがいると聞いておどろきました。

ハイデルベルグのアルテ・ブリュッケ(古い橋)

ハイデルベルグに行ってきました。 ハイデルベルグといえばそのシンボル的な存在は、カールデオドール橋(別名=アルテ・ブリュッケ~古い橋)という石つくりのがっちとした建築物しょう。 1788年に選帝侯カール・デオドールが建設したもので、石つくりの重厚な感じのする名物端です。すでに建設かsら200年以上経過した歴史的建造物でもあります。 ここのの橋は日本の江戸時代につくられたのがそのまま現役で使用されており、その頑丈さにただおどろくばかりです。

デュッセルドルフ情報

ベトナムのホーチミンはドンコイ通りがおすすめ

最近でも若い女性のベトナムツアーがあいかわらず人気のようです。 理由は旅行代金の値ごろ感と5~6時間のフライトでいける手軽さでしょうか?時期にもよりますがくらいで、旅行は4日間で安いツアーだと東京からは6~7万円くらいでしょうか。

ここのお目当ては日本人にあうベトナム料理と雑貨があげられます。 小物はともかく値段が安く、ドルで2ドルくらいからあります。おしゃれなはきものも3ドルといった値段ですから日本から業者が買いだしに多くきています。 観光客はドンコイ通りのあたりで大体食事から買い物まで手当てできます。

さらにマッサージもあります。全身から足ツボまで15~30ドルで1時間はしてもらえます。これもなかなかの魅力でしょう。 ほかに近郊をまわるメコンデルタツアー(ミトー観光+ジャングルクルーズ)、クチトンネルツアー(ベトナム戦争の戦跡、観光地となっている)などがてがるで魅力たっぷりです。なかなか楽しめますのでおすすめです。

湯布院温泉 有楽の夫婦水入らずプラン~母屋

湯布院温泉 有楽(うらく)の目の前は辻馬車通り沿いですが、館内には静かな空間が漂っています。 有楽の温泉質は、単純泉で良質な温泉です。移り行く四季折々の湯布院の景観とともに身も心も普段の喧騒を忘れさせてくれるでしょう。

宿名の「有楽(うらく)」とは、かって茶の湯の関を彩った椿の名前が由来。

草津温泉 美津木 箱根強羅温泉 日光中禅寺温泉 花庵 人気温泉、旅館リンク集
泊まってよかった!ホテル・旅館ランキング

ホテル・旅館ランキング(全国)